弁護士望月浩一郎 個人Webサイト

◇医療と法

医療事故の法律相談[補訂版],2003年)
 医療弁護団に参加する47名の弁護士の共著にかかる医療事故の@法的論点、A実務上の留意点、B症例検討について網羅的に解説しています。
Q37 過失相殺
 医療過誤訴訟で、過失相殺されるのは、どのような場合か。過失相殺以外に 損害が減額される場合はあるのか。
Q38 患者側の素因
 誤診で患者が亡くなりましたが、患者の特異体質も死亡の原因の一つとなっていま した。医師はどのような責任を負うか。
Q39 消滅時効
 医療事故から何年たったら、責任を追及できなくなるのか
(※本データは転載許可が得られておりません。)

by MLSO